大阪市北区に住んでいるのですが、
このたび主人が首都圏へ転勤することになりました。
時間的な余裕はあるため、引越しの作業を少しずつ始めているところです。

小学校低学年の息子が幼稚園のころからピアノを習っていて、
人から譲ってもらったものなのですが、自宅にアップライトピアノがあります。

ただ、ピアノは重量がかなりあり、引越し費用もかなりの値段になるようで、
主人や息子本人と話し合った結果、現在使っているピアノはこちらで手放し、
引っ越してからあらためて新品のピアノに買い直そうということになりました。

それで、大阪市あたりでピアノ買い取りをしている業者を探していたところ、
ピアノコレクションっていう業者があるのが分かったのですが、

正直あまり聞いたことがなくて、
どんなところなのか分からずちょっと不安です。
ここはどんな買い取り業者なんでしょうか?


ピアノコレクションは、大阪市北区にあるピアノ専門の買い取り業者です。

確かに、コマーシャルなどを打って、
大々的に宣伝したりしているわけではありませんが、地域に根ざした経営で、
しっかりとした査定を出してくれる期待ができます。

ところで、ピアノの買い取り価格は、
買い取り業者によってけっこう差がついたりするものなんですよ。

ピアノのメーカーや製造番号、あなたのご住所などを打ち込めば、
全国の買い取り業者最大5社から査定が受けられる、

ズバットピアノ買取比較をご利用になり、それぞれの査定を見極めて、
より納得できる業者に売り渡すのがいいですよ。


piano_banner01
piano_banner02
piano_banner03


list_grand_piano
list_uprite_piano


piano_lp01
piano_lp02
piano_banner04
piano_banner02

 

piano_lp03
piano_banner04
piano_banner02

 
 


浜松市南区から今度引っ越すことになり、
娘が弾いているカワイのアップライトピアノを手放して、
引越し先であらためて買い直すことにしました。

自宅から比較的近いところに、ドレミ楽器という買取専門店があり、
以前から気にはしているんですが、
ここはどういう特徴を持つ買取店なんですか?


ドレミ楽器は、ピアノの本場と言える浜松市東区に本社があり、
南区にショールームなどを持つピアノ買取の老舗です。

長らくこの地で営業しており、ピアノの修理や調律もでき、
ショールームではピアノの試弾もできるようになっており、
買い換えなどの際に便利です。

しかしながら、娘さんご愛用のピアノを、買取店1店だけに見てもらい、
すぐに売却してしまっては、あとで後悔することになるかもしれませんよ。

ズバットピアノ買取比較というホームページでは、
ピアノのメーカーや製造番号などを一度登録するだけで、
最高で5つの買取店から価格見積もりが取れる便利なサービスを行っています。

その価格差をしっかりと見極め、
より納得できる買取店に売却なさるのがベストですよ。


piano_banner01
piano_banner02
piano_banner03


list_grand_piano
list_uprite_piano


piano_lp01
piano_lp02
piano_banner04
piano_banner02

 

piano_lp03
piano_banner04
piano_banner02

 
 


60年以上前のピアノを廃棄したいと思っています。

そこで質問なのですが。
このくらい古いピアノというのは
ピアノマニアが探していたりしないのでしょうか。

親が購入して遺したものなのですが、
兄弟がただ売るのは惜しいなどと言います。

年代物のピアノはどう扱えばいいのか教えてください。


何か特別なピアノなら
ピアノマニアが探していることもあるかも知れませんが、
普及品で普通に買ったならそういうことはないでしょうね。

親御さんが特に何も言われなかったのならば、
普及品の可能性も高いと思われます。

普及品の年月が経ったピアノというのは
残念ながらあまり売り物になりません。

「ピアノ買います」という買取業者でも
引き取れないと言われたり
処分料を逆に払うことになります。

なるべく多くの業者にあたってみて
処分料が無料のところを見つけるようにしましょう。

ズバットピアノ買取比較というサイトがあるので、
そこで複数業者の一括見積もりをしてみることをおすすめしますよ。


piano_banner01
piano_banner02
piano_banner03


list_grand_piano
list_uprite_piano


piano_lp01
piano_lp02
piano_banner04
piano_banner02

 

piano_lp03
piano_banner04
piano_banner02

 
 

カワイピアノと言えば有名メーカーで、
生産量もヤマハに次いで2位を誇っています。

1951年の設立で
1900年からピアノを作っているヤマハよりは長くないですが、
60年に及ぶ歴史の中で、
世界のコンクールで使われたり、評価は高いです。

ヤマハよりタッチが重いなどと比べられがちですが、
その性能はヤマハに劣らないと言えるでしょう。

このように有名高性能なカワイピアノは、
中古ピアノ市場でも人気が高く、
よほどの年代ものや水没したものなどでない限り、
ピアノ買取会社に買い取ってもらえるでしょう。

買取価格に関してはヤマハより少し落ちるとも言われています。
ただ、いつ作られたものかやどんな種類かによって
ピアノの買取額は変わるものなのですから一概には言えないようです。

ヤマハと同じく買取してくれる会社が多いので、
しっかり高額で買ってくれる会社を見つけるのが大事ですね。
一括査定サイトなどを利用すると、楽に見つけられるでしょう。